子供の体の汚れが気になりだしたら…。【ボディミトン】で体を洗おう!

子供の体は何で洗ってますか?

ある統計では68%が手で洗っているそうなんです。

我が家も新生児期はガーゼor素手。

そして動けるようになってくると泡タイプのボディソープで素手で洗うようになっていました。

ただ保育所に通いだしたり外遊びが激しくなると子供はすぐ汚れるし汗っかきなので皮膚トラブルも出てくるんですよね。

素手よりもしっかり洗いたい…

でもボディタオルじゃちょっと痛いんじゃない…!?しかも洗いにくいし…。

って言う人のためにおすすめしたいボディミトン!

今回は入浴時に子供の体を程よくキレイにしてくれるおすすめボディミトンについて書いていきます。

ボディミトンってどんなやつ?

ボディミトンってあんまり聞きなれない名前なんですが、要は『手袋』です。笑

一般的に体を洗うものってボディタオルやボディスポンジが多く使われていますよね。

どちらも手で持たないといけないものなんですが、ボディミトンは手袋なので手にはめるだけ!

おすすめボディミトン

ボディミトンって思った以上に各メーカーさんが出していて種類があるんです。

中でも私がイチオシなのは無印のボディミトン!

なんて言っても肌触りが好き💛

タオルとボディタオルのちょうど間っていう感じで、こすっても痛くないし、でも洗えてるっていう実感も持てる代物です。

しかも1つ税込399円(令和2年1月現在)という安さ!

ついつい両手にはめて見たくなって2つ買っちゃいました。

みかん

両面同じ素材だから左右どちらに付けても大丈夫だよ。

メリット

メリットはなんと言っても洗いやすい!

手で持たなくてもいいので持ち替える手間もなければ『 布がよれて上手く洗えない』なんてこともなく、めっちゃ便利!

子供の体もササッと洗ってあげられるんですよね。

子供って大人しくしてくれないことも多いし、素早くしっかり洗えるボディミトンは幼児期ににはもってこい!

魔の2歳児の入浴には特におすすめするよ!

みかん

デメリット

実は若干のデメリットあって、

それは泡立ちがもうひとつ…ってことです。

タオルっぽい感じなのであんまり泡がたたないんですよね。

泡のボディソープを使ってもミトンに付けて洗うと泡感は減少します。

タオル地に近いとどうしても泡立ちは良いとは言えないよね。

みかん

ただ全く泡立たないわけではないので、洗える感じはちゃんとあります!

ふわっふわっあわあわが好きな人には残念ながらおすすめできないです💦

あと自分が使う時に体が固い人は背中、特に肩甲骨の下あたりは洗えないってことです💦

手で洗える範囲しか洗えないので、大人が使う場合はストレッチがてらがんばって背中をあらってください 笑

子供を洗ってあげる場合は問題なく使える…というよりむしろかなり便利なので!

子供の体をキレイに洗いたいときはボディミトンで!

子供の肌は薄くて弱いもの。

我が子も肌荒れにはだいぶ苦労しました。

それでも走ったり転んだりでたくさん汚れるので、優しく汚れを落とせるボディミトンは幼児期に便利なアイテム!

もちろん大人のわたしも愛用しちゃうくらい洗いやすいので、ぜひボディミトンを使ってみてくださいね🍊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください