ちょっと育児に疲れた。そんな時は過去を見て癒されろ。

子育てって休みのないハードな仕事ですよね。

 

正直『疲れたぁ』って思うことは多々あるし、『もう嫌だ』って思うことも多々あります。

 

でもそれって逆に言えば『子育てしなきゃ』って、ちゃんと思ってるからなんですよね。

どーでもよかったら疲れることなんてしてないです。

 

疲れるって思うことを“誇り”に思って良いと思います。

 

でも疲れたままじゃしんどいし、イライラもするし悪循環ですよね。

なので、リセットするためにちょっとでいいから癒される“何か”を探してみようと思います。

 

きっと個人によってその“何か”は違うんですけどね💦

 

カラオケ?お酒?旅行?買い物?

なんでもありです。

 

でも時間とお金がかかったりして簡単にはいかないこともありますよね。

 

なので、お手軽にわたしは家でコレをするんです。

 

それは、

“昔の子供の写真を見る”ことです。

結構癒されるんですよ。

小さいときってとんでもなく可愛いですからね(* >ω<)

 

3歳だろうが、5歳だろうが、今よりも小さいときの子供をみれば懐かしさと可愛いと言う感情が沸き上がるんです。

 

どれだけ今が、こ憎たらしくても 笑。

 

忙しい合間をぬってアルバムを開くのは大変なんで、待ち受けになんかするのもいいかもしれません。

 

ただ、癒しの写真って案外変なものが多かったりもします。

ちゃんと撮れてるものより、思い出のある物に癒されるんですよね。

 

わたしは待ち受けにはちゃんと撮れた写真を使っているので、癒しの写真はまた別にあります。

 

ここで、わたしの癒し写真をチョロっと公開してみますね。

まずは同じ角度の寝相(^з^)-☆

結構な確率で同じ寝相だったりするんです。

これはどのパターンを見ても癒されます。

ちなみに旦那とも同じ寝相で寝ていることがよくあります。

遺伝ってすごいですね!!

 

 

次は当時4歳の子供です。

何でか「サザエさんにして」としつこい。笑

あまりに何日も言うので、仕方なくやった髪形の写真です。

サザエさんの髪形がどうなってるかわからなかったんで、とりあえず3つに分けて団子にしただけなんだけどね。

これで意気揚々と保育所へ行きました。

今じゃ良い思い出です( *´艸)

 

 

そしてつぎはコレです。

有名な『きのこの山』ですよね。

『きのこの山』だったはずなんですが…。

第2子が食べたらこうなりました 笑

写真では何てことないかもしれませんが、黙って大人しく食べてると思ったらコレです!

チョコレートが大好きだった子供が、上手にチョコレートだけを食べたのがある意味すごいと感心しました。

 

他にも部屋一面に、段ボール箱一箱分のミカンの皮を剥かれた写真や、顔面ヨーグルトで白塗りされた写真などもありますが、ここにアップできなかったんです。

残念…(。・´д`・。)

 

にしても、やっぱりいろいろ思い出せて楽しいですよね。

 

今現在怒っていても、それをビデオや写真に収めたりすると、後で良い思い出になったりすることもあったりします。

 

「なんでそんなことで昔の私怒ってんの?」って思えたりもするんです。

 

写真館できれいに撮るのも良いですが、日常の泣いたり怒ったりも大切な一瞬ですよね。

わざわざ着飾らなくても、そのままで大丈夫!!

ちょっと育児に疲れたときは、今までを思い出してみてほしいと思います。

写真やビデオ、頭の中の記憶でも構いません。

そこには忘れかけた気持ちと、自分を客観視できる力があります。

 

ちょっとの癒しで、育児を楽しめるようになるならやらない手はないですよね。

 

過去を振り返ってばかりは良くないですが、前を向くための癒しになるならどんどん過去を見ても良いと思います(。-_-。)♪

 

皆さんもちょっと疲れたときに試してみてくださいね✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください