遠足で忘れ物!浮かれすぎて手ぶらで登所。

当時5歳の第1子。

 

遠足に行くのに、ウキウキ!ワクワク!

 

テンション高く調子に乗りまくっておりました。

 

 

 

正社員でバリバリ働きながら、年に数回しかない遠足のため母はキャラ弁にtry。

 

今のご時世、食中毒やらなんやらで厳しくて弁当は火を通して朝詰めた物しか無理なんだって。

 

てなわけで朝から2時間以上かかって作った。

 

もう、料理と言うより工作。

これは子供たち二人分のお弁当。

 

※参考までに料理嫌いのキャラ弁作り。工作ができれば何とかなるはこちら。

 

 

旦那がお休みだったため、保育所に送ってくれることに。

 

 

引っ越ししたため、保育所までの距離は車で早くても15分。

 

私は逆方向の職場へ自転車で行くため一緒に家を出た。

 

 

仕事開始から数十分後旦那から電話…。

 

『荷物がない!!!』

 

第2子の荷物はちゃんと車に積んだ。

第1子のは…!?

 

自分で持ってたはず。

 

 

 

はいっ!

どうやら車に乗る前に、旦那のバイクの上に置いたらしい。

 

遠足に行くことに浮かれすぎたからこんなことになるのだ。

 

そういやぁ、弁当に浮かれすぎて、覗きこんで家でひっくり返したこともあった。

 

すぐ調子に乗って周りが見えなくなるから…。

いや、調子に乗ってなくても周りは見えてないか。

 

 

さぁ。

荷物を取りに帰ってもバスの時間には間に合わない。

 

先生からは「コンビニでおにぎりかお弁当でも買ってきてもらえればいいです」と言われたようだった。

 

でも、だからって一生懸命作っていたことも知ってるし、保育所最後の遠足でコンビニ弁当なんて有り得ない!!!

と、旦那は遠足先に荷物を持って向かってうことを決意。

 

わざわざ職場に電話してきて、『今から行ってくる』と…笑

 

私、仕事中なんですけど…( ; ゚Д゚)

 

電話は事務さんから受け継がれるわけで、ちょっと恥ずかしいんだけど…。

まぁ忙しくない時間帯でよかった。

それだけ旦那もパニックだったってことだなと妙に納得する。

 

高速で一時間かけて遠足先に行ったらしい。笑

 

今でこそ笑い話だが、子供も旦那も必死だったのは予想がつく。

 

保育所の先生方にもご迷惑をおかけしてしまった。

 

事あるごとに話題にされる珍事件。

 

何とか旦那のおかげで無事遠足を楽しめた第1子は満足した模様。

 

旦那のファインプレーに感謝!

 

今思い出したが、第2子のカバンを私も全て忘れて登所したことがある。

 

 

やってることは同じかぁ(((^^;)

 

 

まぁ、いつも何かとやらかしてくれるのはこの第1子(笑)。

 

そのせいでと言ってはいけないが、親の私たちが口うるさく確認してしまうようになった。

全然聞いちゃいないが…。

 

黙って見守る寛大な母になりたいと思うが、遠足での忘れ物は親の責任。

今回はその責任はきっちり旦那がとってくれた。

 

きっとこれで子供の持ち物への意識は芽生えたはず 笑

 

そして、浮かれたときは皆様も忘れ物にご注意を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください