乳児後期健診って何するの?一緒に予防接種も受けてきました。

子供の成長って嬉しいですよね。

その反面ちゃんと成長してるのかって言う不安もあります。

我が家の第一子のミルクの飲みが悪くて、いつも体重を気にしていたのを思い出します。

みかん

 

成長の著しい赤ちゃん時代なので個人差もあるんですけどね。

1つの目安として乳幼児後期健診っていうものがあります。

今回は、第3子の乳児後期健診と結核治療のために止まっていた予防接種に行ってきたので、流れも含めわかりやすく説明していきます。

みかん

市区町村によって多少時期や場所が違うかもしれませんが、後期健診とは何を見るかを書いていきますね。

受診時期

まずは受診時期です。

生後9ヵ月から11ヵ月(満1歳の御誕生日の前日まで)が受診時期になります。

ただ、小児科によって違いがあるようで、我が子の行った小児科では、10ヵ月以降でしか受付してくれないそうです。

成長が著しい期間の1ヶ月の差は大きいんですよね。

そのため早く行きすぎると『できない』判定を受けることになります。

そうなると不安にもなるしフォローが必要にもなってくるので、ある程度成長がチェックできる頃の方がオススメです。

みかん

要するに少し遅めってことですね。
ただ、時期が過ぎたら無料では健診が受けられなくなるので注意してくださいね。

みかん

それに、混んでいて予約が1ヶ月待ちになる小児科もあるので、予約の電話は早めにがオススメです。

みかん

受診方法

受診方法は近くの『乳幼児後期健診』をしている小児科に予約してから受診になります。

風邪症状のある診察時間とは別枠で健診や予防接種を行っている所が多いので、予約は必須になります。

我が子のかかりつけ医は一緒の時間帯で、部屋を分けていただけでしたけどね。

みかん

 

3ヶ月健診や1歳半健診、3歳時健診は市区町村で行っていますが、後期健診だけは自分で予約して行かなければ行けないので忘れないように!

みかん

我が家の自治体では受診票も3ヶ月健診時に貰っているのでなくさないようにしておかないといけないんですよね。

慌てて探しました 笑

 

産後のバタバタしている時期に半年以上も先の予約票、しかも自分で予約しないといけないなんて、不親切な気はしませんか?

 

そもそも何で後期健診だけ自分で予約するのか調べてみたところ…

 

 

まさかの後期健診は任意だったんです!

 

皆さん知ってましたか?

私は三人目の後期健診になってようやく知りました。

みかん

まさか受診しないと言う選択肢があるとは予想もしなかったんですよね。

自分が後期健診をする側にいたこともあるのにホントお恥ずかしい💦

みかん

個人差が大きいことやその他の健診でチェックできていること、あとは成長に問題がないとは思っていても、不安になる親のための健診なんだなと思いました。

みかん

私のことか…!?

あと、かかりつけ医に情報提供(言うならば信頼関係構築!?)する場だとかいう意味もあるようです。

後期健診は何を見る?

赤ちゃんの頭囲計測

まずは計測です。

身長・体重・頭囲・胸囲を測るんですよね。

厚生労働省が10年おきにデータをとって作成している成長曲線との比較や、前回計測時からの成長具合を見ます。

 

あとは医師の見るところはこの用紙に添って。

 

視覚や聴覚の確認、歯の生えている本数やあらゆる反射などの身体所見、そして、つかまり立ちや小さな物をつまめるかなどの発達状況。3回食に移行しているかや親の育児環境を見ています。

 

なかなか盛りだくさんな健診なので、じっくりゆっくり見てもらいたい人は診療時間外で健診をしている病院を予約することをオススメします。

 

ちなみに市区町村で行われる健診とは違って、忘れていても何も言われることはないんですよね。

任意なので。

 

みかん

無料で健診できるせっかくの機会なので健診は積極的に受けた方が良いですよ。

予防接種

次は予防接種について書いていきますね。

個人の小児科では後期健診と予防接種同時にしてくれたりするんですよね。

病院だと同時にはできない場合があるので、後期健診と予防接種が一緒にしてもらえるかはかかりつけ医に問い合わせて見てくださいね。

我が子の今回の予防接種はB型肝炎ウイルスの3回目。

 

やっとこれで0歳児の予防接種は一段落です。

とは言っても1歳になればまた接種できるものが出てくるので、予防接種の日々が始まるんですけどね。

 

泣いちゃうのでもちろん後期健診の後に予防接種は行いました。

 

今では3つや4つの同時接種は当たり前ですが、第1子の時は1つずつだったのでそりゃあそりゃあ大変だったんですよ。

みかん

 

同時接種のおかげでいろんなことがスムーズに。

それに無料で接種できるものも増えてありがたい限りです。

 

何度も足を運ばなければいけないのは、子連れの母としては避けたいところですもんね。

みかん

後期健診は子供のためにも情報提供のためにも受けましょう。

以上が後期健診と予防接種の流れでした。

簡単に説明しましたが、後期健診は子供の成長を知るために大事なことです。

医療者側としても今の現状を残しておくことで今後に役立こともあるので、ぜひ後期健診は受けておいてくださいね。

 

みかん

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

みかんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください